今では趣味になりました

【44歳男性の体験談】

 

「このお腹見苦しい」と思われるのが嫌で、どうにかせねば!と思い、ジョギングから始めました。

ジョギング

急な運動だったので、最初は10分のジョギングから始めたのですが、慣れですね、15分走ると今度はもう少し走りたい!と言う気持ちになります。
30分走り切れた時には、嬉しかったです。

 

また運動を習慣づけしてくると、自然と食生活にも気を使うようになります。

暴飲暴食でぽっこりお腹になってしまったのですが、やはり体重を減らして軽い体のほうが、走りやすくなることは間違いありません。

 

しかしながら、運動をし始めて急激に体重が落ちてくるわけではないので、継続してジョギングをすることが大切です。
そうは言っても簡単ではないので、継続するよう、手帳に毎日の体重を書くようにしました。

 

  • 間食は控え、3食の食事はきっちり取る。
  • そして、ジョギングは出来るときは、極力行うようにする。

そういう気持ちで、継続していたら、少しずつ体重が落ちてきて、体が軽くなっていくことがジョギングをすると実感できました。

そうなると、今度はジョギングできる時間が延びてきます。
延びてくると今度は、体重が減っての繰り返しです。

食事制限も考えましたが、食べ物って、食べたいの時に我慢するっていうのは逆に、大変なストレスとなって跳ね返ってくることからやめました。

 

 

結局、お腹もだいぶんスッキリしてきだしたのが、運動し始めて、4か月ほどしてから。

 

その時までには、30分を目標にジョギングをしていたのが、長い時は90分ほど走れるようになり、お腹以外にも顔もスッキリしたのが、周りからも分かるようになり、「痩せましたね?」とよく言われるようになりました。

 

結局、体重は60kgを切ったぐらいに軽いと実感できたのが、その後も減り、最終的には、54kgまでなったのですが、流石にこのときは、ちと絞りすぎた感がありました。
ちなみに、体脂肪率は8%をきるぐらいまでなったので、当初からしたら考えられないぐらいの数値です。

 

 

数字として表れてくるのに、最初は我慢が必要ですが、そこを乗り切ることが出来れば、順調に体重が減り、ぽっこりお腹も解消されます。

 

でも以前履いていた服が、ダボダボになったので着れなくなったのは計算外でしたが。

マラソン

また、ジョギングを長くできるようになったことから、いろんなマラソン大会に出場できるようになったのも計算外でしたね。

 

ぽっこりお腹解消ではじめた運動が、今は趣味となってますので、不思議なものですね。

 

矢印

ぽっこりお腹解消体験談

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

便秘改善のために始めた半日断食でぽっこりお腹の解消に成功
便秘改善のために始めた半日断食でぽっこりお腹の解消に成功|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
三段腹になる前に対処してます
三段腹になる前に対処してます|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
お金のかからない呼吸法
お金のかからない呼吸法|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
自宅でのヨガを日課にしてぽっこりお腹を解消
自宅でのヨガを日課にしてぽっこりお腹を解消|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
炭水化物抜きダイエットには注意!
炭水化物抜きダイエットには注意!|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
ドローイングでぽっこりお腹解消できました
ドローイングでぽっこりお腹解消できました|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
ぽっこりお腹の為に出来た二つの簡単なこと
ぽっこりお腹の為に出来た二つの簡単なこと|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
「意識的に自分の足を使って動くこと」でぽっこりお腹を解消
「意識的に自分の足を使って動くこと」でぽっこりお腹を解消|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
妊娠した妹を見て・・・
妊娠した妹を見て・・・|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。