お金のかからない呼吸法でぽっこりお腹を解消できました

【28歳女性の体験談】

 

半年ほど前に仕事を辞めて、専業主婦になりました。
以前の仕事は販売職で立ち仕事だったので、運動量も多かったのですが、仕事を辞めた途端にお腹がぽっこりしてきました。
体重はあまり変わりないのですが、お腹だけが出てしまってタイトな洋服が着られなくなってしまいました。

 

 

専業主婦なので、あまりお金をかけなくても解消できる方法を探しました。

 

それは、呼吸法です。

 

筋トレをする時の呼吸方も大切です。
腹筋を鍛えるときに、上体を起こしをよくやります。

その時に、息を吐きながら状態を起こし、吸いながら倒していきます。
大事なのは、起こす時ではなく倒す時です。

起こすときに負荷をかけがちですが、それだけではもったいないので、倒すときにも負荷をかけます。
ゆっくり息を吐きながら倒していくことで、起こすときとは違う筋肉を使うことが出来ます。
けっこうしんどいですが、腹筋を使っているということが実感出来ます。

 

 

普段の呼吸も少し気を付けるだけで、だいぶ変わってきます。

 

まずはお風呂に入っているときに練習します。
シャンプーや体を洗っている時に、お口の中に少量の水を含みます。
そして、鼻から深い呼吸を続けます。
吸う時にお腹を緩めて、吐くときに引き締めます。

水を口に含むのは、口を開けないためです。終わったら吐き出して大丈夫です。

お風呂で行うのは、呼吸でお腹がへこむのが分かりやすいからです。
最初は苦しくない範囲で続けて、シャンプーの間だけ、など決めて行うとやりやすいです。
お風呂の中だと苦しくなるので、のぼせないように注意してください。
長ければいいというわけではありません。

 

 

この呼吸法を意識することで、日常生活の中でも自然と複式呼吸になってきます。
お風呂以外でも、思い出した時にすることで、より習慣化していきます。

 

 

この方法で、半年くらいかけてぽっこりお腹が無くなっていきました♪

 

時間はかかりますが、姿勢も良くなりますし、他の筋トレでも応用が出来ます。

 

筋トレやジムで一時的にぽっこりお腹が解消されたとしても、筋トレを止めてしまうとまた元通りです。

 

毎日使用するお風呂なので、そのなかで習慣化していくことで継続出来たのだと思います。

 

また、呼吸も生活の一部なので、生活しながら痩せていけるというのが一番のメリットです。

 

 

すぐに効果は出ないかもしれませんが、お金をかけずに出来るので、是非実践してみて下さい。

 

タイトな洋服が着られるようになって、とても嬉しかったです。

 

矢印

ぽっこりお腹解消体験談

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

便秘改善のために始めた半日断食でぽっこりお腹の解消に成功
便秘改善のために始めた半日断食でぽっこりお腹の解消に成功|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
三段腹になる前に対処してます
三段腹になる前に対処してます|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
自宅でのヨガを日課にしてぽっこりお腹を解消
自宅でのヨガを日課にしてぽっこりお腹を解消|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
炭水化物抜きダイエットには注意!
炭水化物抜きダイエットには注意!|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
ドローイングでぽっこりお腹解消できました
ドローイングでぽっこりお腹解消できました|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
ぽっこりお腹の為に出来た二つの簡単なこと
ぽっこりお腹の為に出来た二つの簡単なこと|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
「意識的に自分の足を使って動くこと」でぽっこりお腹を解消
「意識的に自分の足を使って動くこと」でぽっこりお腹を解消|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
妊娠した妹を見て・・・
妊娠した妹を見て・・・|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。
今では趣味になりました
今では趣味になりました|いろんな方々のぽっこりお腹解消体験談です。