DHA・EPAサプリメント「きなり」についてのQ&A

きなり購入時に同梱されていたパンフレットから引用します。

きなりパンフレット

 

どれくらいの期間飲めばいいですか?

「朝の目覚めがいい」「体が楽になった」などのご感想は多くの方から頂きます。即効性のある薬と違って「きなり」は体に負担をかけないサプリメントですので、3ヶ月から1年ご利用いただくことをおすすめします。まずは3ヶ月しっかりとご飲用下さい。

数値が正常になったのですが飲み続けた方がいいですか?

「きなり」は厚生労働省がすすめる必須脂肪酸と言われるDHAを主体として作られたサプリメントですので、数値が改善されたとしても日常の健康維持のために飲み続けることをおすすめします。

どのように飲めば良いですか?

毎日4粒ずつお飲みください。4粒で厚生労働省が勧めているDHA&EPAの1日の摂取量1000mgの半分の500mgが摂取できます。魚を日常でほとんど食べない方は、1日8粒飲むことをおすすめします。「きなり」は健康食品ですからお薬のように時間が決まっているわけではありませんが、お食事の消化酵素(胆汁酸)が活発に分泌されているときに摂取すると吸収がよくなります。しかし、健康のためには毎日飲み続けることが1番なので、まずは、毎日の習慣として忘れずにお飲みいただくことが重要です。

子供に飲ませても良いですか?

DHAは子供にこそ飲んで頂きたい栄養成分。脳機能の発達や精神状態に安定性などをたくさんの報告されています。もしもお子様がいらっしゃいましたら是非飲ませてあげてください。1日の摂取量は、当社スタッフまでお気軽にご相談ください。

副作用などはありますか?

きなりの成分は、天然の成分のみで調合されているので、副作用などは一切ございません。なので、お子様からご年配の方まで安心してご利用頂けます。まれに、DHAはめぐりが良くなりすぎて一時的に寝付きが悪くなるなどと感じられる方がいらっしゃいますが、そのような時は1日の摂取量を減らして頂くか、当社スタッフまでお気軽にご相談ください。

ダイエットにも良いんですか?

某テレビ番組っでDHAとEPAが痩せるホルモン、インクレチン(GLP-1)の分泌量を増加させると放送され話題になりました。DHAとEPAは脂肪酸燃焼作用や脂肪形成抑制作用を備える脂肪酸ですから、ダイエットにもおすすめと言われています。

アレルギーが出ないか心配です。

クリルオイルの主原料は「オキアミ」です。オキアミはエビと同じ甲殻類ですが、エビやカニとは甲殻類の中でも異なる分類です、念のため、甲殻アレルギーの方は医師にご相談のうえ、お召し上がりください。ナットウキナーゼには、大豆のアレルギーを引き起こす成分は入っておりませんので、大豆アレルギーの方にもご利用いただくことができます。こちらも念のため医師にご相談のうえ、お召し上がりください。もしくは少量ずつ様子を見ながらお召し上がりすることをお勧めします。魚は「マグロ」を使っております。以前マグロでアレルギーを起こしたことのある方は、控えて頂くか医師にご相談のうえ、お召し上がりください。

 

矢印

きなりについて

このエントリーをはてなブックマークに追加